メインメニュー

超音波検査の普及と検査技術の向上を目的として多くの医療従事者・技術者の皆様がいつでも,どこでも学習できる機会を提供するために教育用ビデオのWeb配信を行ってまいりました.この度,Web配信による教育プログラムをより充実させるために名称を「eラーニング」に改称し,リニューアルいたしました.これらの動画はスマートフォンやタブレットでも視聴可能です.

教育用ビデオの内容は,今後の装置や技術の進歩により,新たに追加修正が行われていくものと思われます.あくまでも事例紹介であり,当学会独自の基準を示すものではなく,また,各学会などから報告されている診断基準やガイドラインを否定するものでもありません.これらの点をあらかじめご了承のうえご覧になり,日常検査に役立てていただければ幸いです.

なお,このeラーニングにおいて,利益相反状態となるものはありません.

学習レベルは,下表を目安としてください
学習レベル 対象 目安
レベル0 初学者 検査をはじめて間もない
レベル1 初級者 検査に際し,すべての項目で確認が必要
レベル2 初・中級者 一人で走査が可能,報告書作成ができる
レベル3 中級者 通常症例の読影が可能,他者の画像確認ができる
レベル4 中・上級者 学会発表・症例提示などができる
レベル5 上級者 講師,座長を努めることができる