地方会委員会

JSS東北 第28回地方会研修会のお知らせ

主催:JSS東北地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長:小室 和子(太田西ノ内病院)

*悪天候等気象影響による地方会開催状況につきましては開催状況ページで確認ができますのでご参照ください。

 JSS東北第28回地方会研修会を福島市にて開催いたします。
 今回のテーマは「はじめてみませんか 負荷心エコー図検査 ~負荷心エコー図検査の有用性~」と題して心臓領域の研修会です。負荷心エコー図検査と聞くと特殊なイメージがあり、「負荷自体の方法や結果の解釈がわからない」、「検査時間がかかる・要員が不足している」、「機器・検査スペース等の設備が整っていない」など、様々な理由から普及が遅れているのが実情です。しかし本検査は、安静時検査では得難い重要な情報を得ることが可能であり、現在では虚血性心疾患はもちろんのこと、心臓弁膜症、心筋症、肺高血圧症などの病態評価や治療方針の決定において有用な位置付けの検査になりつつあります。また、平成30 年度診療報酬改定ではその有用性が認められ診療報酬もアップしており、今後の普及が期待されています。今回の研修会では、負荷心エコー図検査の経験豊富な先生方より、臨床的意義をはじめ、検査方法、結果の解釈等について初心者にもわかり易くご講演をいただきます。負荷心エコー図検査をまだ実施していない,これから導入を考えている施設の会員にとって新たな知識を深める契機となり、有意義な研修会になることを期待しています。多数の皆様のご参加をお待ちいたしております。

テーマ:
「はじめてみませんか 負荷心エコー図検査 ~負荷心エコー図検査の活用法~ 」 心臓領域
日時:
2019年7月20日(土) 14時00分~17時50分(受付開始13:30)
会場:
コラッセ福島 4F多目的ホール
〒960-8053 福島県福島市三河南町1番20号
TEL:024-525-4089
アクセス
□JR福島駅(東北新幹線、東北本線、奥羽本線)西口より徒歩3分
□東北自動車道 福島西IC、飯坂ICから車で約15分
参加費:
正会員・事前登録:2,000円,正会員・当日受付:2,500円,非会員(事前登録なし):4,000円
定員:
160名
事前登録:
受付開始:2019年6月6日
受付締切:郵便振替 2019年7月5日/クレジット決済 7月11日

*事前登録の入金をいただいて登録完了となります。入金されない場合はキャンセル扱いと なりますのでご注意ください。
ご注意:
  • 変更など最新情報や申込状況はホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください。
  • 事前登録は登録時点で入会が承認されている会員の方のみご利用が可能です。
    非会員や入会手続中の方はご利用いただけません。入会の手続きはお早め(1ヶ月程度) にお願いいたします。
  • 空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します。
  • 当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください。
  • お子様連れでの入場はできません。
  • 会場内での撮影および録音は禁止とします。
  • 会場内で飲食は出来ますが、ゴミは各自お持ち帰りください。
  • 本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5 単位が取得できます。
  • その他,お知らせ事項についてご確認ください。
連絡先:
福島県立医科大学附属病院 検査部 松田 美津子
〒960-1295 福島県福島市光が丘1番地
TEL:024-547-1469
E-mail:jss-tohoku@mail.jss.org (できるだけE メールでお願いいたします)

JSS東北 第28回地方会研修会 プログラム

7月20日(土)
時間 内容
13:30~ 受付開始
13:55~14:00 開会挨拶 ・ オリエンテーション
14:00~15:20 第Ⅰ部 特別講演 「負荷心エコー図検査の魅力
~負荷検査の重要性、目的、負荷の種類、適応疾患、事前準備~」
講師:
出雲 昌樹(聖マリアンナ医科大学)
司会:
小室 和子(太田西ノ内病院)
負荷検査がなぜ重要なのか、負荷の目的、種類、適応疾患について、負荷心エコー図検査を導入するための準備や負荷方法、結果の解釈などわかり易く講演いただきます。
15:20~15:30 休憩
15:30~16:30 第Ⅱ部 講演「負荷心エコー図検査の有用性  ~虚血性心疾患の病態評価~」
講師:
杉本 邦彦(藤田医科大学病院)
司会:
千葉 祐二(はちのへハートセンタークリニック)
虚血性心疾患における負荷の有用性や心筋のviabilityの評価、結果の解釈などについて、症例を交えてわかり易く講演いただきます。
16:30~16:40 休憩
16:40~17:40 第Ⅲ部 講演 「負荷心エコー図検査の有用性  ~弁膜疾患・心筋症・心不全の診断と治療~」
講師:
大沼 秀知(福島県立医科大学附属病院)
司会:
風間 知之(山形大学医学部附属病院)
最近では虚血性心疾患だけでなく、心臓弁膜症、心筋症、肺高血圧症などの評価に有用な検査になっています。症例を交えわかり易く講演いただきます。
17:40~17:50 閉会挨拶