地方会委員会

JSS四国 第22回地方会研修会のお知らせ

主催: JSS 四国地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長:横井 靖世(国立病院機構 高松医療センター)

 JSS四国第22回地方会研修会を香川県高松市で開催いたします.
 本学会のテーマは「マイスターから学ぶ~知って得する腹部領域の知識~」です.腹部領域の超音波検査をしている人もそうでない人も,知っていると診断の幅が広がるような知識を伝授していただきます.突然の依頼にも落ち着いて対応できる,そうなりたいものです.超音波検査をしていると「みえてなかった?」「気付かなったかも?」と不安を感じることも多々あると思います。この研修会で皆様の不安や疑問が少しでも解消できればと思って企画しました。腹部実質臓器におけるスクリーニングのレベルアップと,それ以外の腹部エコー検査で見えるもの(消化管・婦人科領域・血管など)の評価方法について学ぶことを目的としました.
 多数の皆様にご参加いただきますようご案内申し上げます.

テーマ:
「マイスターから学ぶ~知って得する腹部領域の知識~」
日時:
2015年7月26日(日) 9時30分~15時10分(受付開始9時00分)
会場:

香川県立ミュージアム(地下一階講堂)

〒761-0030 香川県高松市玉藻町5-5
アクセス
  • 【交通機関利用の場合】
    • JR高松駅から東へ900m
    • ことでん高松築港駅から東へ800m
    • ことでん片原町駅から北へ500m

  • 【自家用車利用の場合】
    • 高松中央I.C.から車で,およそ25分
    • 高松西I.C.から車で,およそ30分

    • 地下駐車場(普通自動車50台)
    • 使用料:25 分あたり100円
    • 使用時間:午前9 時~午後10時
    • 近くに香川県玉藻町駐車場があります
参加費:
正会員・事前登録:2,000 円,正会員・当日受付:2,500 円,
非会員(事前登録なし):4,000 円
定員:
200名
事前登録:
受付開始(Webのみ):2015年6月11日
締切 郵便振替 7月2日まで/クレジット決済7月16日まで
※事前登録の入金をいただいて登録完了となります.入金されない場合はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください.
ご注意:
*変更など最新情報や申込状況はホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください.
*事前登録は会員の方のみご利用可能で,非会員の方は利用いただけません.
*事前登録は登録時点で入会が承認されている会員の方のみご利用が可能です.
 非会員や入会手続中の方はご利用いただけません.入会の手続きはお早め(1ヶ月程度)にお願いいたします.
*空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します.
*当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください.
*お子様連れでの入場はできません.
*会場内での撮影および録音は禁止とします.
*本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5 単位が取得できます.
連絡先:
独立行政法人 国立病院機構 高松医療センター   横井 靖世
〒765-8507 香川県善通寺市仙遊町2丁目1-1
TEL:080-9048-6901(検査部直通)   FAX:0877-62-6311
E-mail:nhozenntuuji@yahoo.co.jp(できるだけE メールでお願いします)

JSS四国第22回地方会研修会 プログラム

7月26日(日)
時間 内容
9:00~9:30 受付
9:30~9:40 開催挨拶・オリエンテーション
9:40~10:40 第Ⅰ部 教育講演Ⅰ:「腹部超音波検査のスクリーニングから精査まで」
 講師:村上 和広(小豆嶋胃腸科内科クリニック) 

 司会:西尾 進(徳島大学病院)

 誰もが理想とする「見落しのない検査」が行えるように,その基本的なテクニックやスクリーニングのコツについてご講演いただきます.
10:40~10:50 休憩
10:50~11:50 第Ⅱ部 教育講演Ⅱ:「泌尿器・婦人科領域の疾患を知ろう」
 講師:丸山 憲一(東邦大学医療センター大森病院)

 司会:渡邊 亮司(済生会今治病院)
 
 泌尿器領域と婦人科領域における臓器描出のコツや,知らないと気付かないような症例画像を提示していただき,診断のポイントなどをご講演いただきます.
11:50~12:50 昼休憩
12:50~13:50 第Ⅲ部 教育講演Ⅲ:「腹部血管~治療につながる検査所見を得る~」
 講師:久保田 義則(北播磨総合医療センター)

 司会:近藤 吉将(済生会今治病院)

 腹部大動脈~腸骨動脈まで(腎動脈も含む),病変に遭遇したときの評価方法と,緊急性がある病態とはどんな場合かなど...ご講演いただきます.
13:50~14:00 休憩
14:00~15:00 第Ⅳ部 教育講演Ⅳ:「よくわかる消化管エコー」
 講師:友國 淳子(倉敷中央病院) 

 司会:坂井 祐一(愛媛生協病院)

 急性腹症で最も多いのが消化管疾患です.腹痛患者の超音波検査を行うために,知っておいた方がよい消化管領域の疾患や,その評価法ついてご講演いただきます.
15:00~15:10 閉会挨拶