地方会委員会

JSS九州 第27回地方会学術集会のお知らせ

主催: JSS 九州地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長: 當銘 弘幸(沖縄赤十字病院 医療技術部)

*悪天候等気象影響による地方会開催状況につきましては開催状況ページで確認ができますのでご参照ください.

 JSS九州第27回地方会学術集会を沖縄県那覇市にて開催いたします.
 今回のテーマは「超音波で診る~診断力アップ~」です.日常検査でいろいろな疾患に遭遇した時,どのように考えアプローチし判断していますか?悩み迷うこともたくさんあると思います.そこで,今回各領域でご活躍の先生をお招きし超音波診断への考え方やテクニックなど症例を交えて講演していただきます.
 多数の皆さまにご参加いただきますようご案内申し上げます.

テーマ:
「超音波で診る~診断力アップ~」
日時:
2019年9月22日(日) 9時50分~16時15分
会場:
map

沖縄県男女共同参画センターてぃるる

〒900-0036 沖縄県那覇市西3丁目11番1号
HP:http://www.tiruru.or.jp
アクセス
  • 那覇空港から車で約15分
  • 沖縄都市モノレール「ゆいレール」旭橋駅下車徒歩約20分.
    ※専用駐車場には限りがございます.
    なるべく公共交通機関をご利用ください.
参加費:
正会員・事前登録:2,000円,正会員・当日受付:2,500円,非会員(事前登録なし):4,000円
定員:
300名
事前登録:
受付期間 受付開始:2019年8月8日
受付締切:郵便振替 8月29日/クレジット決済 9月12日
*事前登録の入金をいただいて登録完了となります.入金されない場合はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください.
ご注意:
  • 変更など最新情報や申込状況はホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください.
  • 事前登録は登録時点で入会が承認されている会員の方のみご利用が可能です.
  • 非会員や入会手続中の方はご利用いただけません.入会の手続きはお早め(1ヶ月程度)にお願いいたします.
  • 事前登録で定員を満たした場合,当日参加はできません.あらかじめご了承ください.
  • 空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します.
  • 事前登録後も期日までに参加費のご入金がない場合は登録が無効になります.
  • 当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください.
  • 小さなお子様連れの入場は進行の妨げとなるため,ご遠慮いただいております.
  • 会場内での撮影および録音は禁止とします.
  • ホール内では飲食禁止です.(昼食は各自ご持参するか、周辺の飲食店をご利用ください)
  • 本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5 単位が取得できます.
  • その他,お知らせ事項についてはホームページでご確認ください.
連絡先:
沖縄赤十字病院 医療技術部 臨床検査課  當銘 弘幸
〒902-8588 沖縄県那覇市与儀1丁目3番1号
TEL:098-853-3134(内線1230) FAX:098-853-7811
E-mail(九州事務局):jss-kyushu@mail.jss.org (できるだけE メールでお願いいたします)

≪一般演題公募のご案内≫

  • 領  域:領域は問いません.(発表者は会員、または指導教員が会員である非会員の学生も含む)
  • 申込要領:一般演題はWebからお申込いただきます.
    下記のボタンから投稿システムにアクセスし「JSS九州第27回地方会学術集会」にお申込みください.
  • 投稿締切:2019年7月7日(日)
  • 演題採否およびプログラム編成はご一任ください.一般演題についてはプログラムが変更される場合があります.
  • 一般演題発表者は参加5単位に加え,発表5単位の取得が可能です.
  • 一般演題発表者は参加登録が必須となっております.早めの事前登録をお願いいたします.
  • 演題取り下げや,やむを得ない事情による演者変更のある場合には連絡先にご連絡をお願いいたします.
一般演題投稿

JSS九州 第27回地方会学術集会 プログラム(案)

9月22日(日)
時間 内容
9:10~9:45 受付
9:45~9:50 開会挨拶・オリエンテーション
9:50~10:50 第Ⅰ部 講演1~肝臓領域~
「診断力アップにつながるびまん性肝疾患,肝腫瘤のワンポイントアドバイス」
講師:
山本幸治(済生会松阪総合病院医療技術部検査課)
司会:
當銘 弘幸 (沖縄赤十字病院)
肝疾患を診断するにあたり超音波検査は欠かせなく,ドプラやエラスト,造影検査が加わることでさらに診断力がアップします.今回は各種モダリティの活用方法をご講演いただきます.
10:50~11:00 休憩
11:00~12:00 第Ⅱ部 一般演題
12:00~12:50 昼食・休憩
12:50~13:50 第Ⅲ部 一般演題
13:50~14:00 休憩・JQ28案内
  第Ⅳ部 講演2~婦人科領域~
「診断力アップにつながる良・悪性の鑑別ポイント」
講師:
丸山憲一(東邦大学医療センター大森病院臨床生理機能検査部)
司会:
松田 英世 (中部協同病院)
婦人科領域の病変を偶然見つけた時,精査に回した方がいいのか経過観察でいいのか悩むことも多いと思います.そこで良悪性鑑別のポイントについてご講演いただきます.
15:00~15:10 休憩
15:10~16:10 第Ⅴ部 講演3~循環器領域~
「診断力アップにつながるAS.MRアプローチのコツ」
講師:
高尾壽美惠 (新古賀病院 生理機能検査室)
司会:
郡島 萌 (沖縄赤十字病院)
AS,MRにおける心エコー検査の進め方について最新のガイドラインから 正しい評価法を実際の症例を供覧しながら分かりやすくご講演いただきます.
16:10~16:15 閉会挨拶