地方会委員会

JSS関西 第29回地方会学術集会のお知らせ

主催:JSS 関西地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長:岩永 大(関西ろうさい病院)

 JSS関西 第29回地方会学術集会を大阪市にて開催します.

 今回のテーマは「治療に役立つ超音波検査~明日から使えるテクニック~」です. 日常の治療に超音波検査がどのように役立っているのかご存知でしょうか?もっと診断や治療に貢献したい!でもどのように評価していいのか?どのようにアプローチしていいのか?など,行き詰ってしまったことはありませんか?
 今回は,各領域で活躍するプロフェッショナルの先生方をお招きして,診断や治療に必要な超音波検査のポイントや考え方などハンズオンを交えてご講演して頂き,明日から使える超音波のテクニックや日常業務に活かせる知識を習得することを目的に企画いたしました. 多数のご参加をお待ちしております.
*今地方会は一般演題もございますので,多数のご応募をお願い申し上げます.

テーマ:
『治療に役立つ超音波検査~明日から使えるテクニック~』
日時:
2017年9月24日(日) 9時30分~16時15分
会場:
map

大阪国際会議場 10階

大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
大阪府大阪市北区中之島5-3-51
TEL:06-4803-5555
HP:http://www.gco.co.jp
(会場へのアクセス)
  • 京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」すぐ
  • JR環状線「福島駅」,JR東西線「新福島」から徒歩約10分
  • 阪神本線「福島駅」から徒歩約10分
  • 大阪市営地下鉄「阿波座駅」から徒歩約10分
  • シャトルバス「リーガロイヤルホテル」とJR「大阪駅」桜橋口間で運行しております.
参加費:
正会員・事前登録:2,000円,正会員・当日受付:2,500円,
非会員(事前登録なし):4,000円
定員:
600名
(今回は2会場での開催となります.座席指定は御座いません.満席の場合は座席がなくご不便をおかけするかもしれませんがご了承下さい)
※定員に達し次第締め切らせていただきます.
事前登録:
受付期間 受付開始:2017年8月10日
受付締切:郵便振替 2017年8月31日/クレジット決済2017年9月14日
事前登録の入金をいただいて登録完了となります.入金されない場合はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください.
ご注意:
  • 変更など最新情報や申込状況は学会ホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください.
  • 事前登録は登録時点で入会が承認されている会員の方のみご利用が可能です.
    非会員や入会手続中の方はご利用いただけません.入会の手続きはお早め(1ヶ月程度)にお願いいたします.
  • 空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します.
  • 当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください.
  • お子様連れでの入場はできません.
  • 会場内での撮影および録音は禁止とします.
  • 会場内での持ち込み飲食は御遠慮ください.(ランチョンセミナーのみ可)
  • 本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5単位が取得できます.
  • その他,お知らせ事項についてはホームページでご確認ください.
≪一般演題公募のご案内≫
領 域:
心臓・血管・腹部・体表領域
*発表者は当会会員に限ります*
申込要領:
日本超音波検査学会ホームページの〔JSS地方会一覧〕→JSS関西第29回地方会学術集会:『会告』の〔一般演題申し込みボタン〕から申し込みして下さい.
演題募集期間:
2017年7月1日~8月18日
  • 演題採否およびプログラム編成はご一任ください.
  • 一般演題発表者は参加5単位に加え,発表5単位の取得が可能です.
  • 一般演題発表者は参加登録が必須となっております.早めに事前登録をお願いします.
  • 発表6分,質疑応答3分の予定ですが,演題数により若干の変更がある場合があります.
※一般演題の募集を締めきりました。
連絡先:
天理よろづ相談所病院 臨床検査部 松谷 勇人
〒632-8552奈良県天理市三島町200番地
TEL 0743-63-5611 (内7407)
E-mail:matsutani@mail.jss.org (できるだけEメールでお願いします)

JSS関西第29回地方会学術集会プログラム

平成29年9月24日(日)
受付:8:50~
 
時間 第1会場 第2会場
9:25~ 9:30 開会挨拶・オリエンテーション
9:30~10:30 Ⅰ部~心臓領域~
「心不全」
講師:川合 宏哉 
姫路循環器病センター 循環器内科

司会:松谷 勇人
天理よろづ相談所病院
Ⅰ部~腹部領域~
「閉塞性黄疸」
講師:西村 重彦
住友病院 外科

司会:喜舎場 智之
阪南中央病院
10:30~10:40 休憩
10:40~11:40 Ⅱ部~血管領域~
「頸部・経頭蓋」
ライブ講演
講師:小谷 敦志
近畿大学医学部奈良病院

司会:住ノ江 功夫
姫路赤十字病院
Ⅱ部~腹部領域~
「消化管領域」
ライブ講演
講師:長谷川 雄一
成田赤十字病院

司会:川端 聡
住友病院
11:40~11:55 休憩
11:55~12:40 ランチョンセミナー
「肝臓のエラストグラフィー~明日から使えるテクニック~」
講師:伝法 秀幸
虎の門病院

司会:小宮山 恭弘
森ノ宮医療大学
共催:株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン

詳しくはこちら

ランチョンセミナー
「CT/MRIを凌駕する画像診断を目指した腹部エコー」
講師:田中 弘教
宝塚市立病院

司会:木下 博之
紀南病院
共催:GEヘルスケアジャパン株式会社

詳しくはこちら

12:40~12:55 休憩
12:55~13:55 Ⅲ部一般演題:心・血管領域
座長:井関 進也
公立豊岡病院
座長:山本 将司
NTT西日本大阪病院
  1. 下肢動脈エコーが診断の契機となったProx-TRASの1例
    大浦貴子(三重大学医学部附属病院)
  2. 超音波検査を契機に発見された浅側頭動脈瘤の1例
    加藤自正(京都岡本記念病院)
  3. 超音波検査が診断に有用であった右5指動静脈奇形の1例
    鳥居裕太(徳島大学病院)
  4. 僧帽弁生体弁に生じた血栓弁により心不全を発症した1例
    吉野由理絵(公立八鹿病院)
  5. 術後3年目に人工弁機能不全を生じた大動脈弁置換術後の1例
    松谷勇人(天理よろづ相談所病院)
Ⅲ部一般演題:腹部・体表領域
座長:有馬 隆幸
大阪府済生会野江病院
座長:森 亘平
住友病院
  1. 診断に苦慮した門脈血栓症の1例
    赤井花江(阪南中央病院)
  2. 腹部超音波が発見の契機となった孤立性上腸間膜動脈解離の1例
    松林元気(宝塚市立病院)
  3. 肝膿瘍との鑑別に苦慮した肝ホジキンリンパ腫の1例
    喜舎場智之(阪南中央病院)
  4. 膵神経内分泌腫瘍の超音波像と病理組織像との比較
    梶田二愛(天理よろづ相談所病院)
  5. 抗アレルギー剤の関与が疑われた急性尿細管間質性腎炎の1例
    岩永大(関西労災病院)
13:55~14:05 休憩
14:05~15:05 Ⅳ部~血管領域~
「上肢血管」
ライブ講演
講師:小林 大樹
関西ろうさい病院

司会:馬場 昭好
田辺中央病院
Ⅳ部~運動領域~
「関節領域」
ライブ講演
講師:渡邉 恒夫
岐阜大学医学部附属病院

司会:細井 亮二
八尾市立病院
15:05~15:15 休憩
15:15~16:15 Ⅴ部~心臓領域~
「右心系評価」
ライブ講演
講師:安保 浩二
大阪市立大学医学部附属病院

司会:鳥居 裕太
徳島大学病院
Ⅴ部~婦人科領域~
「婦人科領域」
ライブ講演
講師:木下 博之
紀南病院

司会:岩崎 昭宏
明石市立病院