地方会委員会

JSS関西 第26回地方会学術集会のお知らせ

主催:JSS 関西地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長:喜舎場 智之(阪南中央病院 臨床検査科)

 JSS関西 第26回地方会学術集会を大阪市にて開催します.

 今回のテーマは「ベテランの思考力と考察力」です.
 初めて見る画像や非常に稀な症例に出会った時,何が描出されているのか分からない!どう考えれば良いか?と、悩む経験は少なからずあります.そのような時でも,持っている知識を使って何らかの答えを導き出し臨床に役立つレポートを書かなければなりません.それが滞りなく出来るようになるためには,描出の仕方・レポートの書き方・症例の振り返り・文献検索・学会発表など,常に思考力と考察力を磨くことだと思っています.
ずばり!これがソノグラファーの上達する道です!!
 今回は心臓・胎児心臓・血管・腹部・体表領域におけるベテランの先生方が,普段の症例に対してどのような思考力を働かせ,どのように考察しているか?をご講演頂きます.
 10月は実りの秋です.この地方会が皆様の実りあるものになればと心より祈念致します.
多数の皆さまにご参加頂きますようご案内申し上げます.
 *今地方会は一般演題もございますので,多数のご応募をお願い申し上げます.

テーマ:
『ベテランの思考力と考察力』
日時:
2016年10月2日(日) 9時25分~16時15分(受付8時50分)
会場:
map

大阪国際会議場 10階
大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

大阪府大阪市北区中之島5-3-51
TEL:06-4803-5555
HP:http://www.gco.co.jp
(会場へのアクセス)
●京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」すぐ
●JR環状線「福島駅」,JR東西線「新福島」から徒歩約10分
●阪神本線「福島駅」から徒歩約10分
●大阪市営地下鉄「阿波座駅」から徒歩約10分
●シャトルバス「リーガロイヤルホテル」とJR「大阪駅」桜橋口間で運行

参加費:
正会員・事前登録:2,000円,正会員・当日受付:2,500円
非会員(事前登録なし):4,000円
定員:
500名(今回は2会場での開催となります.座席および会場の指定はございません.
    満席の場合は座席がなく不備をお掛けすることをご了承下さい

※定員に達し次第締め切らせていただきます.
事前登録:
受付期間 受付開始:2016年8月18日
     受付締切:郵便振替 9月8日/クレジット決済9月22日

事前登録の入金をいただいて登録完了となります.入金されない場合はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください.
ご注意:
  • 変更など最新情報や申込状況は学会ホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください.
  • 事前登録は登録時点で入会が承認されている会員の方のみご利用が可能です.
    非会員や入会手続中の方はご利用いただけません.入会の手続きはお早め(1ヶ月程度)にお願いいたします.
  • 空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します.
  • 当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください.
  • お子様連れでの入場はできません.
  • 会場内での撮影および録音は禁止とします.
  • 会場内での持ち込み飲食は御遠慮ください.(ランチョンセミナーのみ可)
  • 本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5単位が取得できます.
  • その他,お知らせ事項についてはホームページでご確認ください.
  • ランチョンセミナーは事前登録者が優先です.当日参加の方にはお弁当の配布はございませんのでご理解の程よろしくお願いいたします.

≪一般演題公募のご案内≫

領  域:
1.(心臓・血管・腹部・体表領域)
*発表者は当会会員に限ります*
申込要領:
日本超音波検査学会ホームページのJSS地方会一覧→JSS関西第26回地方会学術集会:『会告』の一般演題申し込みボタンから申し込みして下さい.
演題募集期間:
2016年7月4日~9月2日
  • 演題採否およびプログラム編成はご一任ください.
  • 一般演題発表者は参加5単位に加え,発表5単位の取得が可能です.
  • 一般演題発表者は参加登録が必須となっております.早めに事前登録をお願いします.
  • 発表6分,質疑応答3分の予定ですが,演題数により若干の変更がある場合があります.

※一般演題の募集を締めきりました。

連絡先:
天理よろづ相談所病院 臨床検査部 松谷 勇人
〒632-8552奈良県天理市三島町200番地
TEL 0743-63-5611 (内7407)
E-mail: matsutani@mail.jss.org (できるだけEメールでお願いします)

JSS関西第26回地方会学術集会プログラム

平成28年10月2日(日)
時間 第1会場 第2会場
8:50~ 受付
9:25~ 9:30 開会挨拶・オリエンテーション
9:30~10:30 ベテランの思考力と考察力
~胎児心臓領域~
講師:井門 浩美先生
   大阪医療センター

司会:髙橋 秀一先生
   済生会中和病院
ベテランの思考力と考察力
~腹部領域~
講師:丸山 憲一先生
   東邦大学医療センター大森病院

司会:川端 聡先生
   住友病院
10:30~10:40 休憩
10:40~11:40 ベテランの思考力と考察力
~血管領域~
講師:久保田 義則先生
   北播磨総合医療センター

司会:林 愛子先生
   姫路赤十字病院
ベテランの思考力と考察力
~新生児・小児の腹部領域~
講師:岡村 隆徳先生
   聖マリアンナ医科大学病院

司会:木下 博之先生
   紀南病院
11:40~11:55 休憩
11:55~12:40 ランチョンセミナー
「新しいLOGOQ E9の乳腺領域での活用」(予定)
講師:尾羽根 範員先生
   住友病院

司会:位藤 俊一先生
   りんくう総合医療センター
共催:GEヘルスケア・ジャパン株式会社
詳しくはこちら
ランチョンセミナー
「Aplio i seriesで超音波検査はどう変わるか!?」
~購入施設が語るAplio i seriesの魅力~
講師:白石 周一先生
   東海大学医学部付属八王子病院

司会:川端 聡先生
   住友病院
共催:東芝メディカルシステムズ株式会社
詳しくはこちら
12:40~12:55 休憩
12:55~13:55 一般演題:心臓・血管領域
座長:越知 博之先生
   市立池田病院
座長:岩永 大先生
   関西労災病院
  1. 血管エコーが有用であった人工膝関節術後の急性動脈閉塞症の1例
    喜舎場 智之(社会医療法人 阪南医療福祉センター 阪南中央病院)
  2. たこつぼ型心筋障害による完全房室ブロックの1例
    岩永 大(独立法人 労働者健康福祉機構 関西労災病院)
  3. 右房内巨大血栓を伴った肺塞栓症の1例
    山本 真由美(社会医療法人 きつこう会 多根総合病院)
  4. 先天性大動脈弁形成異常による重症大動脈弁狭窄症について
    山崎 正之(社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会中津病院)
  5. 好酸球性心筋炎を疑い心機能が低下し巨細胞性心筋炎であった1例
    越知 博之(市立池田病院)
  6. SMIは血流評価以外の情報をもたらす可能性を秘める
    木下 博之(紀南病院)
一般演題:腹部・体表領域
座長:増田 信弥先生
   京都民医連中央病院
座長:馬場 昭好先生
   田辺中央病院
  1. 診断に苦慮したリンパ形質細胞性硬化性膵炎の1例
    乙藤 徳人(社会医療法人財団 池友会 新小文字病院)
  2. 超音波内視鏡による診断から迅速に手術に至った膵癌の1例
    出野 憲由(独立行政法人 労働者健康安全機構 大阪労災病院)
  3. 乳房超音波にて癌を指摘した1例
    尾花 康子(一般財団法人 京都工場保健会)
  4. 検査実施前の情報に惑わされた腸管出血性大腸菌感染症の1例
    日巻 健太郎(社会医療法人 阪南医療福祉センター 阪南中央病院)
  5. S状結腸ポリープにより発症した成人逆行性大腸腸重積症の1例
    有馬 隆幸(社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会野江病院)
  6. 超音波検査にて診断し得た索状物形成によるイレウスの1症例
    森 亘平(一般財団法人 住友病院)
13:55~14:05 休憩
14:05~15:05 ベテランの思考力と考察力
~心臓領域1~
講師:筑地 日出文先生
   倉敷中央病院

司会:山崎 正之先生
   済生会中津病院
ベテランの思考力と考察力
~体表領域(乳腺)~
講師:尾羽根 範員先生
   住友病院

司会:有馬 隆幸先生
   済生会野江病院
15:05~15:15 休憩
15:15~16:15 ベテランの思考力と考察力
~心臓領域2~
講師:髙橋 秀一先生
   済生会中和病院

司会:松谷 勇人先生
   天理よろづ相談所病院
ベテランの思考力と考察力
~体表領域~
講師:白石 周一先生
   東海大学医学部付属八王子病院

司会:綿貫 裕先生
   姫路赤十字病院