地方会委員会

JSS関西 第21回地方会研修会のお知らせ

主催:JSS 関西地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長:越知 博之(市立池田病院 臨床検査科)

 JSS関西第21回地方会研修会を下記のとおり滋賀県大津市で開催いたします.
今回のテーマは『明日から臨床に活かす体表エコー』とし,乳腺エコー・甲状腺エコー・関節リウマチエコーについて,最前線でご活躍中の先生方をお招きいたしました.いずれのご講演も,日常検査で体験された症例を提示しながら,初心者にもわかりやすく説明して頂きます.
 ご参加の皆様には,この機会に数多くの知識を習得していただき,日常業務の疑問解消や体表エコーのステップアップ,新規の分野の開拓に繋がれば幸いです.多数の皆様にご参加いただきますようご案内申し上げます.

テーマ:
「~明日から臨床に活かす体表エコー~」 
日時:
2013年11月17日(日)10時00分~15時45分 (受付開始9時30分)
会場:

ピアザ淡海 滋賀県立県民センター 3F 大会議場

〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1-1-20
HP:http://www.piazza-omi.jp/index.html
アクセス
●JR大津駅から京阪・近江バス
  なぎさ公園線 約8分「ピアザ淡海」下車
●JR大津駅からタクシー約5分
●JR膳所駅から徒歩約12分
●京阪電車石場駅から徒歩約5分
●名神大津インターから約7分
●地下駐車場77台(有料)
 
参加費:
正会員・事前登録:2,000円,正会員・当日受付:2,500円,非会員(事前登録なし):4,000円
事前登録:
受付開始 2013年10月3日
締切    郵便振替 10月24日まで/クレジット決済 11月7日まで
※定員に達し次第締め切らせていただきます.
定員:
180名
ご注意:
*変更など最新情報や申込状況はホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください.
*事前登録は会員のみご利用可能です.非会員および入会手続中の方はご利用になれません.
  ご入会はお早目(1ヶ月程度)に手続をお願いします.
*事前登録後も期日までに参加費のご入金がない場合は登録が無効となります.
*事前登録で満席の場合,当日参加はお受けできません.HPで登録状況をご確認ください.
*会場へは事前登録の有無に関わらず,必ず会員証をご持参ください.
*会場内での撮影および録音は禁止とします.
*会場内は飲食可能です.また,ピアザ淡海内レストラン1階もご利用可能です.
*本会は日本超音波医学会認定超音波検査士資格更新5単位が取得できます.
連絡先:
財)和歌山健康センター 臨床検査科 渡邊 豊
〒640-8555 和歌山市湊1850番地
TEL:073-451-3398
E-mail: watanabe-ytk@mail.jss.org (できるだけE メールでお願いします)

JSS関西 第21回地方会研修会のお知らせ プログラム

11月17日(日)
時間 内容
9:30~9:55 受付
9:55~10:00 開会挨拶 ・ オリエンテーション
10:00~11:30 第Ⅰ部 「関節リウマチ診療における超音波検査の有用性と課題」
 講師:石崎 一穂 東京厚生年金病院中央検査室

 司会:竹中 正人 社会保険紀南病院中央臨床検査部

関節リウマチにおけるエコー検査で必要となる基本的な解剖を学び,評価方法や各モダリティーとの比較を症例提示形式にてご講演して頂きます.
11:30~12:30 昼食
12:30~14:00 第Ⅱ部 「甲状腺エコーの極意」
 講師:藤岡 一也 大阪市立大学医学部附属病院中央臨床検査部

 司会:尾羽根 範員 住友病院診療技術部超音波技術科

甲状腺疾患の代表的な疾患を提示して頂き,各モダリティーの中での甲状腺エコー検査の役割,結果の解釈等をご講演して頂きます.
14:00~14:15 休憩
14:15~15:45 第Ⅲ部 「乳腺エコーの診かた・考え方」
 講師:尾羽根 範員 住友病院診療技術部超音波技術科

 司会:有馬 隆幸 大阪府済生会野江病院臨床検査科

乳腺エコー検査による基本走査を学び,得られた画像の評価や臨床医が知りたい所見など,ポイントをわかりやすくご講演して頂きます.