地方会委員会

JSS北海道 第28回地方会学術集会のお知らせ

主催:JSS 北海道地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長: 島崎 洋(JA北海道厚生連札幌厚生病院)

 JSS北海道 第28回地方会学術集会を下記のとおり開催いたします.
 今回は『~総合領域~超音波まつり!』と題して開催いたします.臨床における超音波診断は全身のあらゆる部位への応用がなされ,診療側からのニーズは多様化・専門化しています.我々超音波検査に従事する技師も,いわゆる単一の臓器だけでなく総合的な知識・技術が必要となってきています.そこで今回,今一番“アツい”と思われる分野について,第一線でご活躍されている講師のみなさまにご講演をお願いしました.それぞれの分野のエキスパートも,これからチャレンジしてみたいという方も,満足していただけるようにボリューム満点で勉強していただく1日にしたいと思います.皆さんで超音波医学を“おまつり”のように盛り上げていきましょう!
 多数の皆様にご参加いただきますようご案内申し上げます.


テーマ:
『 ~総合領域~ 超音波まつり! 』
日時:
2016年3月5日(土) 10時30分~18時30分 (受付開始10時00分~ )
会場:
札幌医科大学臨床教育研究棟 1階大講堂 2階臨床第一講義室
北海道札幌市中央区南1条西16丁目(附属病院の北側)
□札幌市営地下鉄東西線「西18丁目駅」下車5番出口より徒歩3分
□札幌市営電車「西15丁目」下車徒歩3分
札幌医科大学交通アクセス  http://web.sapmed.ac.jp/jp/info/access.html
参加費:
正会員・事前登録:2,000 円,正会員・当日受付:2,500 円,非会員(事前登録なし):4,000 円
定員:
400名

ランチョンセミナー 定員:先着 300名
当日受付時に参加整理券をお渡しいたします。参加整理券はセミナー参加時にお弁当引換券となります。
(ご注意)講演開始より10分経過しますと整理券は無効になります。
整理券のお持ちでない方は、第一会場入り口付近でお待ちください。余裕がある場合、入室ご案内いたします。

事前登録:
受付期間(Webのみ):2016年1月21日~
締切 郵便振替2月18日まで/クレジット決済2月25日まで
*事前登録の入金をいただいて登録完了となります.入金されない場合はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
ご注意:
*変更など最新情報や申込状況はホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください.
*事前登録は登録時点で入会が承認されている会員の方のみご利用が可能です.
 非会員や入会手続中の方はご利用いただけません.
 入会の手続きはお早め(1ヶ月程度)にお願いいたします.
*空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します.
*当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください.
*お子様連れでの入場はできません.
*会場内での撮影および録音は禁止とします.
*本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5単位が取得できます.
*その他,お知らせ事項についてご確認ください.
連絡先:
JSS北海道地方会事務局
E-mail: jss-hokkaido@mail.jss.org

<<一般演題募集のお知らせ>>

  • 領  域:全領域 (発表者は当会会員に限ります)
  • 申込要領:下記のボタンから投稿システムにアクセスし「JSS北海道第28回地方会学術集会」にお申込みください.
  • 発表時間:発表時間:7分,質疑:3分
  • 投稿締切:2月5日正午
  • 規定数(13題)に達し次第,締切となります.
  • 演題採否およびプログラム編成はご一任ください.一般演題についてはプログラムが変更される場合があります.
  • 一般演題発表者は参加5単位に加え,発表5単位の取得が可能です.
  • 一般演題発表者は参加登録が必須となっております.早めの事前登録をお願いします.
  • 演題取り下げや,やむを得ない事情による演者変更のある場合には連絡先にご連絡をお願いいたします.

※一般演題の募集を締めきりました

JSS北海道 第28回地方会学術集会 プログラム

2016年3月5日(土)  ~第1会場(1階 臨床大講堂)~
時間 内容
10:00~ 受付
10:25~10:30 開会挨拶・オリエンテーション
10:30~12:00 第 I 部 講演 『 胆膵領域の腫瘍性病変をRe‐check! 』
講 師:刑部 恵介 (藤田保健衛生大学 臨床検査学科)

司 会:田村 悦哉 (帯広協会病院 臨床検査科)
12:00~12:20 休憩・ランチョン準備
12:20~13:10 GE Healthcare ランチョンセミナー *当日整理券を受付にて配布いたします
製品紹介: 最新エコーのご紹介
ランチョンセミナー: 『ひと味加えた頸動脈エコー』

講 師:濱口 浩敏 (北播磨総合医療センター)

詳しくはこちら
13:10~13:30 休憩
13:30~14:20 第 II 部  一般演題(1)
座 長:平方 奈津子 (市立函館病院 中央検査部)
    小林 雅弘 (JA北海道厚生連旭川厚生病院 放射線技術科)
演題1.プローブ, 周波数毎で胆嚢に出現するアーチファクトの比較
   高杉 莉佳 (北海道大学病院 超音波センター)
演題2.造影超音波検査で特徴的所見を呈した肝細胞腺腫の2例
   川上 智浩 (JA北海道厚生連札幌厚生病院 医療技術部放射線技術科)
演題3.心嚢液貯留を合併した甲状腺機能低下症に伴う粘液水腫の2症例
   高田 裕美子 (北海道社会事業協会 帯広病院臨床検査科)
演題4.収縮性心膜炎との鑑別に苦慮したATTR型アミロイドーシスの1例
   齋藤 和  (北海道社会事業協会 小樽病院 臨床検査科)
14:20~14:40 休憩
14:40~15:40 第 III 部 講演 『 日常臨床で心機能評価を生かすには 』
講 師:宮本 亜矢子 (JCHO札幌北辰病院 検査部)

司 会:石川 嗣峰 (手稲渓仁会病院 臨床検査部)
15:40~15:50 休憩
15:50~16:50 第 IV 部 講演 『 乳腺領域~非腫瘤性病変の取扱いについて~ 』
講 師:白井 秀明 (札幌ことに乳腺クリニック)

司 会:鬼柳 かおり (東旭川病院 臨床検査科)
16:50~17:00 休憩
17:00~18:30 第 V 部 講演 『 下部消化管の超音波診断
~炎症から腫瘍まで知っておきたい知識の整理~ 』
講 師:橋本 英久 (西美濃厚生病院 放射線科)

司 会:島崎 洋 (JA北海道厚生連札幌厚生病院 放射線技術科)
*都合により講師変更となっております

2016年3月5日(土)  ~第2会場(臨床第一講義室)~
時間 内容
13:40~14:30 第 VI 部 一般演題(2)
座 長:福西 雅俊 (帯広協会病院 臨床検査科)
    寺澤 史明 (製鉄記念室蘭病院 臨床検査科)
演題5.心エコー法による肺高血圧症の診断と病型分類
   喜田 真由子 (北海道大学大学院 保健科学院)
演題6.肺動脈拡張期圧の推定は心房収縮の前後いずれで行うべきか?
   村山 迪史 (北海道大学大学院 保健科学院)
演題7.僧帽弁形成術中のSAM再発により僧帽弁置換を行った1症例
   湊 舞 (市立旭川病院 中央検査科)
演題8.運動負荷心エコー図検査が有用であった僧帽弁狭窄症の1例
   長縄 玲那 (札幌医科大学附属病院 検査部)
14:30~15:10 第 VII 部 一般演題(3)
座 長:松本 和久 (JA北海道厚生連札幌厚生病院 放射線技術科)
    佐藤 恵美 (北海道大学病院 放射線部/超音波センター)
演題9.術前術後評価にエコーが有用であった右冠動脈冠静脈洞瘻の1例
   及川 明日香 (札幌中央病院 生理検査科)
演題10.腎癌の遠隔転移を認めた2症例
   村上 千里 (市立函館病院 中央検査部)
演題11.高齢者の両側乳腺に発生した乳腺原発MALTリンパ腫の1例
   高橋 智子 (北海道勤労者医療協会 勤医協札幌病院 検査科)
15:10~16:00 休憩
16:00~17:00 第 VIII 部 講演 『 下肢静脈瘤エコーの実際 』
講 師:須甲 正章(製鉄記念室蘭病院 臨床検査科)

司 会:菊地 実 (萬田記念病院/札幌医科大学大学院 放射線医学講座)