地方会委員会

JSS北海道 第26回地方会学術集会のお知らせ

主催:JSS 北海道地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長: 阿部 記代士(札幌医科大学附属病院 検査部)
装置提供:東芝メディカルシステムズ株式会社

 JSS北海道 第26回地方会学術集会を下記のとおり開催いたします.
 今回のテーマは,『超音波ライブ塾』 達人の技を身に付けようです.初級者から中級者を対象に,腹部と心臓の各領域で検査をする際に必要な知識と走査方法をわかりやすく解説していただきます.日々悩みながら検査をしている方々も,ハンズオンで講師のプローブの動かし方,描出法を見ていただき,明日からの臨床に自信を持って,検査に臨めるような技を吸収していただければと企画いたしました.
 一般演題の募集もしております.領域は問いませんので,皆様の応募をお待ちしております.
 多数の皆様にご参加いただきますようご案内申し上げます.

テーマ:
『超音波ライブ塾』 ~達人の技を身に付けよう~
日時:
2015年3月7日(土) 13時30分~18時00分 (受付開始13時00分~ )
会場:
札幌医科大学臨床教育研究棟 講堂
北海道札幌市中央区南1条西16丁目
(附属病院の北側)
□札幌市営地下鉄東西線「西18丁目駅」下車 5番出口より徒歩3分
□札幌市営電車「西15丁目」下車徒歩3分
札幌医科大学交通アクセス  http://web.sapmed.ac.jp/jp/info/access.html
参加費:
正会員・事前登録:2,000円,正会員・当日受付:2,500円,非会員(事前登録なし):4,000円
定員:
300名
事前登録:
受付期間(Webのみ):2015年1月10日~
締切 郵便振替2月12日まで/クレジット決済2月26日まで
*事前登録の入金をいただいて登録完了となります.入金されない場合はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
ご注意:
*変更など最新情報や申込状況はホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください.
*事前登録は登録時点で入会が承認されている会員の方のみご利用が可能です.
 非会員や入会手続中の方はご利用いただけません.
 入会の手続きはお早め(1ヶ月程度)にお願いいたします.
*空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します.
*当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください.
*お子様連れでの入場はできません.
*会場内での撮影および録音は禁止とします.
*ホール内では飲食禁止です.
*本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5単位が取得できます.
*その他,お知らせ事項についてご確認ください.
連絡先:
JSS北海道地方会事務局
E-mail: jss-hokkaido@mail.jss.org

JSS北海道 第26回地方会学術集会 プログラム

3月7日(土)
時間 内容
13:00~ 受付
13:25~13:30 開会挨拶
13:30~14:30 第Ⅰ部 一般演題
座長:三森 太樹 (NTT東日本札幌病院 臨床検査科)
   高橋 亜希 (苫小牧市立病院 臨床検査科))

  1. bull’s eye patternを呈した肝悪性リンパ腫の1例
    医療法人 徳洲会 札幌徳洲会病院 原田 莉沙
  2. 多発膵嚢胞を呈したvon Hippel-Lindau病の1例
    医療法人 萬田記念病院 放射線科 菊地 実
  3. 心室中隔解離を伴う心室中隔穿孔に3Dエコーが有用であった1例
    手稲渓仁会病院  臨床検査部 石川 嗣峰
  4. 重症三枝病変を合併した拡張型心筋症の1例
    旭川赤十字病院 検査科 佐藤 晶子
  5. 化学療法患者における心機能評価の有用性について
    市立函館病院 中央検査部 臨床病理科 生理検査センター 山田 遥子
  6. IgG4関連ミクリッツ病の1例
    公益社団法人 北海道勤労者医療協会 勤医協札幌病院 高橋 智子
  7. 皮膚悪性腫瘍の超音波所見の検討
    札幌医科大学付属病院 検査部 大久保 亜友美
  8. 乳がん検診におけるUS同時併用・総合判定方式の検証
    JA北海道厚生連 札幌厚生病院 石本 博基
14:30~14:45 休憩
14:45~16:15 第Ⅱ部 講演 :『役に立つ心エコー技 -ルーチンから次のステップまで- 』
講 師:福西 雅俊  (北海道社会事業協会帯広病院 臨床検査科)

司 会:加賀 早苗  (北海道大学大学院 保健科学研究院)

日常臨床で心臓を評価する際の基本断層像の描出のコツや計測の注意点,明日から使えて役に立つ心エコーのテクニックをわかりやすく解説していただき,ハンズオンでは実演をしていただきながら講演していただきます.
16:15~16:30 休憩
16:30~18:00 第Ⅲ部 講演 :『 肝臓を診る -びまん性肝疾患におけるスクリーニングの実際- 』
講 師:丸山 憲一 (東邦大学医療センター大森病院 臨床生理機能検査部)

司 会:阿部 記代士  (札幌医科大学付属病院 検査部)

びまん性肝疾患を中心に肝臓をスクリーニングする際に必要な知識と走査法を解説していただき,ハンズオンでは肝臓はもちろん,時間が許す限りで胆嚢と膵臓を描出する際のテクニックとコツについても実演していただきます.