地方会委員会

JSS中国第22回地方会学術集会のお知らせ

主催:JSS中国地方会・一般社団法人日本超音波検査学会
実行委員長:飯伏 義弘(広島市民病院)

JSS中国第22回地方会学術集会を広島県広島市にて開催いたします.

今回のテーマは「ベースアップとスキルアップ(総合領域)」です.腹部,心臓,乳腺の各領域で活躍されている方々を講師にお招きし講演していただきます.いずれの講演も初心者から中級者の皆様にとって,日々の検査の質を高める良い機会ですので,多数,ご参加いただきますようご案内申し上げます.

テーマ:
「ベースアップとスキルアップ(総合領域)」
日時:
2017年7月16日(日) 9時50分~16時15分
会場:
広島県医師会館大ホール
〒732-0057 広島市東区二葉の里三丁目2番3号
HP http://www.hiroshima.med.or.jp/
アクセス
【公共交通機関利用の場合】
JR広島駅・新幹線口から徒歩約5分
(JR広島駅・新幹線口から西方面、駅西高架(北)信号右折、二葉山方面へ約100m先右側)
【自動車を利用の場合】
近隣の駐車場をご利用されるとリーズナブルです.
map
参加費:
正会員・事前登録:2,000円,正会員・当日受付:2,500円,
非会員(事前登録なし):4,000円
定員:
300名
事前登録:
受付開始(Webのみ):2017年6月1日~
受付締切 郵便振替 2017年6月22日まで/クレジット決済 2017年7月6日まで
ご注意:
  • 変更など最新情報や申込状況はホームページhttp://www.jss.org/)でご確認ください.
  • 事前登録は会員の方のみご利用可能で,非会員の方は利用いただけません.
  • 空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します.
  • 当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください.
  • 会場内での撮影および録音は禁止とします.
  • 本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5単位が取得できます.
  • ホール内での飲食は禁止となっております.
連絡先:
広島市民病院 飯伏 義弘
〒730-8518 広島県広島市中区基町7-33
TEL:082-221-2291(PHS6322)
E-mail:jss-chugoku@mail.jss.org(できるだけEメールでお願いします)

≪一般演題公募のご案内≫

  • 領  域:領域は問いません(発表者は当会会員に限ります)
  • 申込要領:一般演題はWebからお申込いただきます.
    *これまで発表経験のない方も大歓迎です.ふるってお申し込みのほどよろしくお願いいたします.
  • 投稿申込期間:4月10日(月)~6月9日(金)
  • 募集期間の延長はございません.
  • 演題採否およびプログラム編成はご一任ください.一般演題についてはプログラムが変更される場合があります.
  • 一般演題発表者は参加5単位に加え,発表5単位の取得が可能です.
  • 一般演題発表者は参加登録が必須となっております.早めの事前登録をお願いいたします.
  • 演題取り下げや,やむを得ない事情による演者変更のある場合には連絡先にご連絡をお願いいたします.
一般演題投稿

JSS中国第22回地方会学術集会プログラム

7月16日(日)
時間 内容
9:20~9:50 受付
9:50~9:55 開会挨拶・オリエンテーション
9:55~10:55 教育講演1
演題:
「腹部領域」
講師:
倉重佳子(古賀病院21)
司会:
山下都(川崎医科大学総合医療センター)
10:55~11:00 休憩
11:00~11:50 一般演題1
10分/1演題
 計5題
司会:
筑地日出文(倉敷中央病院)
藤田圭二(国立病院機構岡山医療センター)
11:50~13:00 昼休憩
13:00~14:00 教育講演2
演題:
「心臓領域」
講師:
高橋秀一(社会福祉法人恩賜財団済生会中和病院)
司会:
飯伏義弘(広島市立広島市民病院)
14:00~14:10 休憩
14:10~15:00 一般演題2
10分/1演題
 計5題
司会:
黒田誠(鳥取県立中央病院)
遠藤竜也(国立病院機構浜田医療センター)
15:00~15:10 休憩
15:10~16:10 教育講演3
演題:
「乳腺領域」
講師:
尾羽根範員(住友病院)
司会:
新田江里(島根大学医学部附属病院)
16:10~16:15 閉会挨拶