地方会委員会

JSS九州 第15回地方会学術集会のお知らせ

主催 JSS 九州地方会・一般社団法人 日本超音波検査学会
 実行委員長 西 憲文(鹿児島厚生連病院 中央検査室)


 JSS 九州第15 回地方会学術集会を下記のとおり鹿児島県鹿児島市で開催いたします.今回のテーマは「One step further・もう一歩先へ!」です.教科書や学会誌などで検査法の有用性は理解していても,実際はルーチン検査が精一杯で,実施したことがない手技などが沢山あると思います.そこで今回は,心臓,血管,腹部,婦人科領域それぞれにおいて,ルーチン検査から一歩進んだ診断向上のための検査法やテクニック,疾患でのポイントを中心に講師の先生方に講演していただきます.
 また,今回は一般演題発表のセクションで発表初心者の方々でも奮ってチャレンジ出来るよう発表に至るまでの支援も企画しています.
 多数の皆さまにご参加いただきますようご案内申し上げます.

テーマ:
「One step further・もう一歩先へ!」
日時:
2012年7月15日(日)10時00分~15時30分 受付開始9時30分

鹿児島県医師会館

鹿児島県鹿児島市中央町8-1
電話:099-254-8121
URL:http://www.kagoshima.med.or.jp
●徒歩 鹿児島中央駅より約5分
●バス 鹿児島中央駅近辺停留所下車徒歩2分
●市電 鹿児島中央駅前下車徒歩2分
●車 会場には駐車場はございませんのでダイエー鹿児島中央店キャンセ駐車場又は近隣有料駐車場をご利用ください.
キャンセ駐車場代:30分160円券売機でサービス券を購入すると10時間900円です.
会場:
鹿児島県医師会館4階大ホール,3階中ホール
参加費:
正会員・事前登録:2,000円・当日受付:2,500円,非会員(事前登録なし):4,000円
定員:
400名
事前登録受付
期間(Webのみ):2012年5月31日~6月21日
ご注意:
*必ず最新情報をホームページ(http://www.jss.org/)でご確認ください.
*事前登録は会員の方のみご利用可能です.非会員および入会手続中の方はご利用になれません.
 ご入会の手続きはお早目(1ヶ月程度)にお願いいたします.
*事前登録で定員に達した場合,未登録の方の当日参加はお受けできません.
 申込状況は日本超音波検査学会ホームページの地方会のページをご覧ください.
*空席がある場合のみ当日参加を受け付けますが,受付開始は事前登録の方を優先します.
*当日は事前登録の有無に関わらず会員証をご持参ください.
*会場内での撮影および録音は禁止とします.
*会場に駐車場はありません.近隣駐車場(有料)を御利用ください.
*本会は日本超音波医学会認定の超音波検査士資格更新5単位が取得できます.
連絡先:
〒890-0061 鹿児島県鹿児島市天保山町22-25
鹿児島厚生連病院中央検査室 西 憲文
TEL:099-252-2228(内線131)(平日16:00~17:00でお願いします)
E-mail:nishi@mail.jss.org (出来るだけEメールでお願いします)

JSS九州第15回地方会学術集会 プログラム

2012年7月15日
時間 第1会場 大ホール(4F) 第2会場 中ホール(3F)
9:30~9:55 受付
9:55~10:00 開会挨拶・オリエンテーション
10:00~11:00 第I部 心臓領域 冠動脈
講師:皆越 眞一(鹿児島医療センター)

司会:牟田 光明(慈愛会今村病院分院)
経胸壁ドプラ法による冠動脈血流の評価法や,そのポイントについてご講演いただきます.
一般演題1 (10:10~11:00)
座長:平賀 真雄
(霧島市立医師会医療センター)
座長:下園 大介
(ヲサメ内科クリニック)
※演題名は下記をご覧下さい.
11:00~11:10 休憩
11:10~12:10 第II部 血管領域 腎動脈
講師:水上 尚子(鹿児島大学病院)

司会:中尾 博子(鹿児島共済会南風病院)
腎動脈の検査の進め方と評価法,その注意点を中心にご講演いただきます.
一般演題2 (11:10~12:10)
座長:古藤 文香
(福岡市医師会成人病センター)
座長:塩屋 晋吾
(霧島市立医師会医療センター)
※演題名は下記をご覧下さい.
12:10~13:10 昼食・休憩
13:10~14:10 第III部 婦人科領域
講師:沖 利通(鹿児島大学病院)

司会:藤山 澄代(十善会病院)
経腹検査にて臨床現場で役立つ検査方法のコツやポイントを中心にご講演いただきます.
 
14:10~14:20 休憩
14:20~15:20 第IV部 腹部領域
講師:谷村 勝宏(中津胃腸病院)

司会:西 憲文(鹿児島厚生連病院)
肝・胆・膵領域にて走査方法のテクニックや撮影方法などを中心にご講演いただきます.
一般演題3 (14:20~15:00)
座長:早川 裕里
(済生会熊本病院)
座長:上國料 章展
(鹿児島市医師会病院)
※演題名は下記をご覧下さい.
15:20~15:30 閉会の辞 散会
<<一般演題1>>
  1. 「門脈腫瘍塞栓を伴った胃癌の1症例」
    通山 めぐみ(天陽会中央病院 臨床検査部)
  2. 「精査目的紹介で診断に苦慮した肝血管肉腫の一例」
    山下 信一郎(公益社団法人 鹿児島共済会 南風病院 医療技術部臨床検査科)
  3. 「造影エコーの画像とEOB造影MRIの画像の比較検討」
    岩下 守良(公益社団法人 鹿児島共済会 南風病院 医療技術放射線科)
  4. 「甲状腺推定重量算出の検討 ~現状の見直しと対策~」
    和田 千明(医療法人野口記念会  野口病院 研究検査科)
  5. 「関節リウマチにおいて関節超音波検査が治療方針に有用であった2例」
    上川 正樹(鹿児島赤十字病院 検査科)
<<一般演題2>>
  1. 「超音波が有用であった十二指腸乳頭部カルチノイド腫瘍の1例」
    木下 しずか(社会医療法人友愛会 豊見城中央病院 検査科生理検査室)
  2. 「巨大虫垂粘液嚢腫の1例」
    日髙 稔(公益社団法人 鹿児島共済会 南風病院 医療技術放射線科)
  3. 「超音波検査により潰瘍性大腸炎の範囲と重症度評価が行えた2症例」
    直 竜貴(公益財団法人 慈愛会 今村病院 画像診断センター)
  4. 「検診にて診断し得た膵鈎部神経内分泌腫瘍の1例」
    下園 大介(医療法人 ヲサメ内科クリニック 放射線科)
  5. 「長期経過後に発見された腹壁転移の一例」
    栫 祐幸(鹿児島厚生連病院 中央検査室)
  6. 「大動脈弁置換術を繰り返し行った大動脈炎症候群の1例」
    福村 由佳里(熊本大学医学部附属病院 中央検査部)
<<一般演題3>>
  1. 「肺塞栓症の一例」
    森田 修康(今給黎総合病院 臨床検査部)
  2. 「心房中隔に発生した両心房性腫瘍の2症例」
    古島 早苗(長崎大学病院 検査部)
  3. 「冠静脈洞の著明な拡大を認めた一例」
    藤木 優子(佐賀大学医学部 循環器内科)
  4. 「肺動脈狭窄症に伴い右左短絡を呈した心房中隔欠損症の一例」
    手嶋 敏裕(恩賜財団福岡県済生会福岡総合病院 検査部)