「第137回医用超音波講義講習会」のお知らせ

【Web配信】初級・中級者対象講義講習会

主催 一般社団法人 日本超音波検査学会 学術委員会
実行委員長 山村 展央(市立八幡浜総合病院)

日本超音波検査学会では,超音波検査の知識・技術の習得と更なる質の向上を目的とし,医用超音波講義講習会を開催しております.第137回医用超音波講義講習会は,Web配信で腹部領域,循環器領域,体表領域の講習会を開催いたします.

初級・中級者を対象として領域別にテーマを設け,第一線でご活躍されている先生方にご講演をお願いしております.超音波検査を始めたばかりの方だけでなく,中級者の方でも基礎知識を見直す良い機会になると存じます.初級者の方,もう一度基本を振り返って勉強したい方,新人教育を担当されている方など,奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます.

学会ホームページよりご登録ください.本セミナー参加者は,日本超音波医学会認定超音波検査士資格更新にあたり『出席5単位』を申請することができます.

開催(配信)期間 2020年12月25日(金)~2021年3月24日(水)
対象 会員限定,初級・中級者対象
テーマ 腹部領域 「消化管エコーの基本の"き”」
循環器領域「壁運動評価に自信をつける」
表在領域 「基本をしっかり身につけステップアップ」
受講料 会員(学生会員含む)1領域:2,000円
※複数領域の申し込みが可能ですが,日本超音波医学会認定超音波検査士の単位は,参加領域数に関係なく1講習会につき5単位となります.
申し込み方法 学会ホームページ(http://www.jss.org)の第137回講習会ページより指示に従ってお申し込みください.お申し込みが完了しますと,登録通知メールが送信されます.
本講習会はWebによる申し込みのみとし,ハガキおよびFAXによる申し込みは行いません.
  • 本講習会はWebによる開催となります.
  • 参加証は,オンラインで発行いたします.
  • 申し込みの際に領域を選択して下さい(複数選択可).改めての申し込みはできませんので間違いのないよう領域を選択して下さい.
申し込み期間
  • 郵便振替:2020年11月19日~12月7日(払込期限:12月17日)
  • コンビニ決済:2020年11月19日~2021年2月24日(払込期限:2月26日)
  • クレジットカード決済:2020年11月19日~2021年3月10日
  • いずれも期日厳守でお願いします.
  • 受講料の払込期日を過ぎますと,自動的に申し込みがキャンセルとなりますのでご注意ください.
  • 定員は各領域1,000名程度を想定しております.申し込み者が多数の場合には,申し込みをお断りする場合がありますのでご了承ください.
受講までの流れ
学会ホームページにて申し込み
登録通知メールの受取り
受講料の支払い(郵便振替は用紙発送あり)
WEB配信のお知らせ
講習会開催(配信開始)
視聴
推奨視聴環境 講演の視聴に際し,以下の環境を推奨しています.
これ以外の環境では,一部もしくは全てのサービスがご利用できない場合があります.
対応ブラウザ:Edge/ Firefox/ Chrome / Safari(for Mac)(最新の状態にしている事)
Internet Explorerには対応しておりません.
Java Scriptは必ず有効にしてください.
インターネット接続環境
動画再生には,2Mbps程度以上の回線速度が必要です.
通信速度が不足している環境では,音声のみが再生され,動画の再生がスムーズに行われない場合があります.
上記以上の回線契約であっても,混雑などのため回線が不安定になり,視聴がスムーズに行えない場合があります.
ご注意
  • 受講料の払い戻しはいたしません.
  • 配信パスワードなどをメールでご案内しますので,参加登録の際に必ず連絡のつくメールアドレスを登録してください.また,jss-koshu@bunken.co.jpからのメールを受信できるようにご使用端末の設定を行っておいてください.
    (ヘルプデスクの問い合わせ先jss-koshu@mail.jss.orgとは異なりますのでご注意ください)
  • 講義の内容に関するご質問は受付けておりません.
  • 視聴の際,受講者ご自身の通信環境によっては動画がスムーズに動かないなどの現象が発生することがあります.できるだけ高速かつ安定した通信環境下で視聴してください.
連絡先 〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5
一般社団法人 日本超音波検査学会講習会ヘルプデスク
TEL:03-6824-9366 FAX:03-5227-8632
(電話対応時間:平日9:00~12:00、13:00~17:00)
E-mail:jss-koshu@mail.jss.org

第137回医用超音波講義講習会

2020年12月25日(金)~ 2021年3月24日(水)

腹部領域
テーマ「消化管エコーの基本の"き”」

講演の要旨
腹部超音波検査の中でも消化管エコーに焦点を絞り,基本となる解剖,走査法,診るポイント,代表的な疾患を学びます.
時間 内容
30分 第1部「基本の超音波解剖と系統的走査法」
講師:
山下 安夫(東北労災病院)
30分 第2部「診断能向上につながる10のポイント」
講師:
山下 安夫(東北労災病院)
30分 第3部「上部消化管の代表的な疾患」
講師:
岡村 隆徳(聖マリアンナ医科大学病院)
30分 第4部「下部消化管の代表的な疾患」
講師:
岡村 隆徳(聖マリアンナ医科大学病院)

循環器領域
テーマ「壁運動評価に自信をつける」

講演の要旨
心エコー検査の基本的な評価項目に壁運動異常がありますが,初学者のみならず熟練者においても自信をもって答えることは難しいです.ソノグラファーの力量に左右される項目だけに,どこまで壁運動評価に迫れるのか,熟練者の知識から学びます.
時間 内容
30分 第1部「壁運動異常をきたす疾患」
講師:
井関 進也(公立豊岡病院)
30分 第2部「虚血性心疾患とその他鑑別に有用な冠動脈エコー」
講師:
山村 展央(市立八幡浜総合病院)
30分 第3部「壁運動異常を疑うときの必要な計測や評価法」
講師:
岡庭 裕貴(群馬県立心臓血管センター)
30分 第4部「壁運動異常を評価しよう)」
講師:
田中 教雄(西宮渡辺心臓脳・血管センター)

表在領域
テーマ「基本をしっかり身につけステップアップ」

講演の要旨
乳腺・甲状腺・頸動脈エコーを行ううえで解剖の理解やエコー装置設定などの知識は重要となります.また,遭遇する頻度の高い疾患についてもある程度理解しておく必要があります.初級者のみならず,中級者の方も基礎を再確認しステップアップにつなげて頂きたいと思います.
時間 内容
30分 第1部「乳房」解剖と検査方法
講師:
持富 ゆかり(相良病院)
30分 第2部「乳房」病変の評価方法
講師:
持富 ゆかり(相良病院)
30分 第3部「甲状腺」基礎知識と代表的な疾患の診断方法
講師:
中西 久幸(北里大学病院)
30分 第4部「頸動脈」基礎知識と代表的な疾患の診断方法
講師:
中西 久幸(北里大学病院)